Tag : Play

Girls and Burrito #02

ブリトー。
メキシコ発祥の料理みたいだ。

私は、2014年の冬に親戚に会うという口述でサンフランシスコに飛んだ。

その旅中、彼女のボーイフレンドのニックは私にブリトーの食べさせてかったのか、
やたらと「メキシコ料理に行こう」と誘ってきた。
残念ながら、旅中食べる事にウエイトを置く私は頑なに「微妙だよ」という顔色を見せ、
メキシコ料理から距離をとっていた。

サンフランシスコの滞在が数日たった頃だろう。
街の名前は忘れたが、とんでもなく雰囲気のよい街に遊びに行った。
その夜のディナーでついにメキシコ料理屋に足を踏み入れたのだ。

残念ながら店の名前も覚えていない。

その日のディナーには、ニックの高校時代からの友人二人が合流。
一人はメキシコ人のサンフランシスコジャイアンツの球団職員。
一人は、サンフランシスコのセレブ息子。

学生時代にスペイン語をかじったのがよかった。
「オーラ」無意識に口からでてきた。

そして、初めて食べたブリトーは私の心を打ち砕いた。

その夜のことは、話すまでもない。
気分はメキシカン。
アミーゴセニョリータ!

ブリトーとは、トルティーヤに様々な具材をのっけたただ巻いただけの料理。
そう、タコスに似た食感と味。ほぼタコス。長いタコス。

ブリトーのお供はコロナビール。
ビールが苦手な人はスープでもよい。

帰国の際、乗り継ぎ待ちの時間潰しにブリトーを食べたのはここだけの話にしてください。
いや、その後3本ほど食べたような気がする。

サンフランシスコのビーチ近くの街は本当に雰囲気がよく、
パタゴニアのフリースとレギンスだけの女の子が輝く街。
女子力という言葉がバカバカしくてクソッたれなマーケティング用語だと気付かずにはいられない。

キュートなガールとブリトー。

ぜひ、セットで覚えて欲しい。

みなさんもサンフランシスコを訪れた際には軽食にブリトーをどうぞ。
「タコスやん」って感じたらそれは街に圧倒されているのかもね。

Have a nice trip!!

#サンフランシスコでアテンドしてくれたニック、帰国後私を追っかけるかの如く日本まで遊びにきました。そして現在日本にて留学生活を満喫中です。

2015.10.24現在
iPhoneのosを最新版にアップロードすると、なんとブリトーの絵文字が確認できました。
みんなの心にブリトーを。

—–

#Hello City
hello-city.info

-Hello City-

Nice trip in Taiwan #01

2014年12月
退職後有給休暇中だった私は、自称イケメンTHE coffee timeオーナー野寺さんと台湾に足は運んだ。

台湾の屋台にはなにもテンションがあがらず不衛生の塊。(個人的に)

串を頼もうもんなら、洗ってないだろう皿の上に置かれるので、手渡しに限る。

危険信号点滅のため、空腹でフラフラになりながら入った店の味が再び我々を襲い。

「ボクもう無理や…」
彼の明らかな食欲不振に限界を感じ、
我々は態勢を整え、その後の全ての食事を”そこそこ”の店で摂ることにした。

朝から小籠包
昼も小籠包
小腹の空いたオヤツも小籠包
夜も小籠包+その他

ワンツースリーで小籠包

台湾滞在中、夢の中でも小籠包の皮に包まれている野寺を見ました。

そんな中の一軒、台北市の人気店へ朝イチブランチに小籠包を食べにいきました。(店の名前は覚えてません)
働いている女の子がとにかく可愛い!
しかし、なぜだろう。
我々のテーブルにはフロアリーダーの風格。
うっすら生えた口ひげが印象の、女芸人黒沢さんに似た女性が担当。

美味しいご飯を食べて、朝からビールを飲みながら、
「野寺くんあの子にナイトスポット情報聞いてみようや」という名案にクイック対応。

情報を聞いていると、明らかに顔色が変わりだす黒沢さん。

黒沢さん焦りすぎ。

こっちは、ナイトスポット教えてほしいだけです。

なんて、横目で見ていたら、
あろうことか黒沢さん、
野寺くんにデートに誘われたと勘違いして取り乱してるではありませんか!

「私夜中なんて街で遊んだことありませんから」と蒸されたように赤面し、可愛く抵抗を始める彼女に、我々は皮の中に逃げたい気分になりました。

台北にお越しの際は、薄っすらヒゲの黒沢さんにご注意あれ。

have a nice trip!

おっさん朝から凡ミスばっかり。 イライラしてます。 #vsco #関西国際空港

Takayuki Mさん(@bonsai.nyc)が投稿した写真 –

#パスポートの名義と予約した航空券の名義を間違えて航空券の発券に手古摺った野寺さん。

—–

#Hello City
hello-city.info

-Hello City-

Hi there!! #00

THE coffee timeを日頃から愛していただきありがとうございます。

オーナー、野寺に変わり厚く爽やかに御礼申し上げます。

申し遅れました。
私、オーナー野寺とは腐れ縁状態、出会って12年。松村ともうします。

とくに、これといった趣味も特技もございません。

このブログを読んでいる皆様のように数多くの友人もいません。

ティーン時代を特殊な環境で育った影響なのか、少し変わっている人間だということは自覚しているつもりです。

そんな私ですが、出会って12年、マイメン野寺の要請に答えるべくブログを書くことをスーパームーンを見ながら誓いました。

そして私は、他のブロガーさんのようにお店をしているわけもなく、完璧完全に一般人のおっさんです。

そう、戻れない。 逃げれない。

おっさんは、戻れない。

—–

THE coffee timeの馴れ初めを少し。

野寺とは2013年の夏にハワイにいきました。

野寺も私もプライベートで大きな出来事があり、環境が変わり少々の疲れを感じていたんだと思います。
突然「ハワイに行こう!」と盛り上がり、
その日に航空券を手配し、夏季休暇と有休を行使し一路ハワイに向かいました。

野寺というと、足の豆を数多く潰し、豆を労わるあまり股ずれを起こすという珍道中に見舞われま。
心折れる野寺を励ますためにも、毎日ローカルに紹介された店に朝から晩までハシゴしました。

そんなある朝ビーチで突拍子もなく野寺がいうのです。

「ボク帰国したコーヒーショップするわ」

「そうなんや、名前決めてんの?」

「うん、****コーヒー」

「その名前はやめた方がよいんちゃう!?」

つぶらで純粋な目で真剣に話していたのですが、
ハワイの床屋で散髪を失敗した80年代のチャイニーズスターのような風貌の彼の風貌に笑いを堪えながら、
私は間髪入れずに真っ向から反対しました。

純粋無垢なうえ、自分のことを愛しすぎる彼だからこそ思いつく名前。

帰国後、皆様もご存知THE coffee timeのセットアッパータマちゃんと3人で名前の話で大いに盛り上がりました。

気になる方はカウンター越しに聞いてください。

それではみなさん、今後もよろしく。
そしていつの日かTHE coffee timeでお会いしましょう。

have a nice day!!

IMG_1150
#サーファーの野寺氏

—–

#Hello City
hello-city.info

-Hello City-

SHAVED ICE

かき氷始めました。

以前からcold drinkの氷を使用させていただいている野口商店様から氷を仕入れて、かき氷を始めました。

SWAN製の本格的な機械で削り出すふわふわな氷に、THE coffee timeのオリジナルエスプレッソやオレンジ・レモンの蜂蜜漬けをかけた大人のかき氷。

最近話題のHello Jamを上からトッピングしたフルーツジャムかき氷もご用意。

良いものを作るには良い機械と良い素材が必要だなと改めてかんじてます。

シンプルなものほど難しい。

美味しいカキ氷が出来ました。

ぜひ一度、ホットコーヒーとご一緒にご賞味ください。

 

THE カキ氷といたしまして、屋台風のノーマルなシロップを使用したカキ氷もご用意してます。

外のリゾートシートでカキ氷を食べながら過ごすのも◎

 

image

image

image

image

-Yuki-

WORK OUT

梅雨明けて暑くなってきましたねー!

海の日も明けて、ようやく夏本番!

皆様、準備はいいですか!?

カレー不足の影響もあり、野寺は早くも夏バテ気味です。

さて、私は学生時代テニスを嗜んでおりました。その頃は、今の姿から想像できないほどスマートでイケメンだった私ですが、今となってはアラサーの小太りおじさん。

これではイカン!と一念発起し、ついに再開致しました。

約7年ぶりにテニススクールへ通い始めました。

初心に帰り初級クラスに入会し、徹底的に一から指導していただいてます。たまに身体を動かすのも良いもので、余計な雑念が抜けリフレッシュできました!

新しくテニスシューズも購入し、やる気満々ですが、いつまで続くことやら…

 

 

image

-Yuki-

なまけ者になりなさい by水木しげる

image

お察しのとおり、水木しげるロードを駆け抜けてきた店主、つきよみです。

定休日に鳥取〜島根へ。もちろん砂丘でらくだをカメラに収めようとしたら、らくだ使いの人に『有料です!!!』と怒られたり、20世紀梨記念館で梨のかぶり物して調子に乗ったり、出雲大社で気持ち軽めに参拝してしまったところがあとから本殿と知って膝から崩れ堕ちそうになったり、それはそれは楽しい旅でした。

imageはい、こちらねずみ男ですね。写真で伝わりきれないのが残念ですが、この男の哀愁たるや。みかねて、天敵であろう、のら猫が近寄ってくる事態に。

 

 

 

image

はい、こちらは砂かけ婆あですね。ねずみ男とは対照的なビバリーヒルズ青春白書も真っ青のフレンドリー具合。ハイタッチしたかと思えば、こちら。image

浮かれながら一反木綿の写真を撮る私を遠くから殺し屋の目で睨みつける婆あ。

さっきまでのフレンドリーなあなたはどこに‥急にNYのスラム街に迷い込んでしまったかのような錯覚に。なるほど、このツンデレテク、こなきじじいを落とした必勝テクと見たり!

そんなこんなな楽しい水木しげるロード、あなたもぜひ駆け抜けて、青春!

 

つきよみ店主

 

-つきよみ-

DOUGHNUTS

 

THE coffee timeのオリジナルドーナツはじめました。

季節のフルーツを使ったジャムドーナツ

シュガードーナツ

あんドーナツ

の3種類。

アメリカドラマに出てくる、FATな警官のように紙袋から出して頬張ってください。

口の周りにシュガーがついても気にせず手についたシュガーは舐めるかズボンで拭きましょう!

もちろんナフキンもご用意してますが、本場の味を出すためにワイルドに食べるのもこれまた粋やと思います。

 

アイスコーヒーと一緒に食べるとなお美味しい!

一度お試しください。

image
image
image

-Yuki-

I HAVE A DREAM

私には夢がある!

ての人々が飲む、一杯のコーヒーがより新鮮で趣向性の高い物にしたい。

私には夢がある!

コーヒーの美味しさや、趣向性の高さを人々に知らせ、一杯のコーヒーで素晴らしい時間を過ごしてもらいたい!

「SELMA」

観てきました。

明日から、淀川行進始めます。

まずは一人で。

完全に映画に影響されてる。

そんなお茶目アラサー男子の野寺です。

塚本でコーヒーをやってます。

image

-Yuki-

水曜図工部

こんにちわ。
定休日の水曜日は何かしらの
工作活動をしてるよだもち店主です。

今回は、店内BGM用のスピーカーを
改造しました。

こちらのスピーカーは60年代のモノです。
半世紀もよく頑張って音鳴らしてはります。

今回は中低音の音をハッキリさせたかったので
①配線をチョットいいモノに変更
②ウーハーにスチコン増設
をしました。

結果は、ビックリするくらい音が力強くなりました!
真空管アンプに交換したときも音の違いに驚きましたが、今回も大成功です。
image

-よだ家-

PLACE

梅雨です。

気圧の変化に敏感なアラサー男子、THE coffee time野寺です。

ローカルな街でコーヒーショップを営んでいて、街の外からお客様がお越しになられるとソワソワしてしまいます。

キャパシティが少ないので、すぐにオーバーヒートしてしまい、行列が出来てしまいます。

image

 

こんな感じに。

今日は、フラットホワイトを気に入ってくれたオーストラリアからバケーションに来ているお客さんがお友達を連れてきてくれました。

もちろんオーバーヒートで行列ができてます。

でもこれって、ローカルコーヒーショップが根付いてきたって証拠かな?

 

と思いつつ初志貫徹を心に一杯のコーヒーを丁寧に入れていきます。

Have a nice trip…..

image

 

-Yuki-

12