念願の。

リノベーション日記 その1

今回は「ボロボロ落ちる土壁にさよなら!漆喰をぬってスッキリスッキリ計画!」です。
っていうか左官作業にあこがれがあります。

まずは道具の準備から、
1.インスタント漆喰
いい顔してますね〜
ハト胸の感じもたまらん。
image

2.インスタント漆喰用ボンド
割れとかを防ぐもの

3.ゴム手袋
アルカリ性なので手荒れを防ぐため

4.バケツ
とろふねを買うのはもったいないし、狭いほうが乾きにくいかと思ってバケツにしてみました。

5.マスク
粉がすごく舞います。キケンです

6.コテ
7.水
8.練り板?
9.養生テープ

さささっと淵を簡単に養生します。

次は生地造りです。
インスタント漆喰はカタログ上では2袋で足りそうですが、念のため3袋買いました。

1袋目。
分量とかヨクワカラナイ。
水とボンドと漆喰粉をテキトーに
混ぜ混ぜ。なんか練りのある
いかにもな生地が出来上がりましたよ。
さて、お楽しみの左官♪

んーなんだか思ったより難しい。練ってたときはいい感じだと思った生地がコテで壁に塗ると固い!塗りにくい!
水を足さねば!と今度は柔らか過ぎ、粉を足さねば!とループしてる間に、一袋目終了。
見事に左官面は、ガッタガタやん。

2袋目。
固くなるしボンド実はいらないんじゃ…⁉︎って事でボンド無しで塗ることに。
入れときゃ良かったです。
今度は見事にバキバキに割れて、ヒビ割れ踵みたいですトホホな結果に。

3袋目。
割れたトコロの補修にほば全部使いました。買っててよかった。

仕上がりは、
いけてない。
私結構こういうの得意なんですが、
思ってたんと違う。
まぁでも夢の左官作業ができたし
よしとしましょう。

-よだ家-