COFFEE

コーヒーは時を過ぎるのを忘れてくれる。

飲んでる時はリラックスして瞑想するように感覚ではゆっくりと実際には3倍くらいのスピードで時間が過ぎてしまう。

作っている時は、熱中し過ぎて時の流れを忘れて深く深く追求をしてしまう。気づけば朝になっている事なんてよくある事だ。

コーヒーは奥深く、新しい考え方がどんどんと出てくる。

自分だけの感覚でコーヒーを作っていては、時代のトレンドや考えからは取り残されてしまう。

まるでウラシマ効果だ。

でもコーヒーはそれでいいのかもしれない。

良いかもしれないが、熱中してやっていると、それが全て正解であると思ってしまう。

今までの通説が、真逆の解釈になり考えが古くなってしまう。(新しい事が常に正しいわけではない)

頑なになって固執しまっては、このグローバルな社会では取り残されてしまう気がする。

柔軟な考えで情報を取り入れ、それを自らの中で消化していくことが大切なのではないだろうか。

情報の断捨離、考えの整理が必要なのではないか?

と思ったので、このブログに脳内の整理のため色々書いていきたいと思います。

乱文ですがお許しください。

 

-Yuki-